栄養バランスも耳鳴りの原因になる

耳鳴りに効く食生活と栄養のバランスを考える
耳鳴りの治療で困ったときは生活リズムを変えることから

生活リズムを整えることが耳鳴りの改善法

食生活を見直して耳鳴りを改善させる



カラダの悩み(主に自分が経験した耳のことを中心に)、健康に関する情報をまとめていきたいと思います。

医療ケイの専門学校に通いながらインプットとアウトプットを両立させていきます。

★おすすめサイト

耳鳴りの原因について
参照元「耳鳴りやすらぐ改善講座」
http://www.miminari-web.net/

ホリスティック健康学
従来の西洋医学に対して「ホリスティック医学」という新しい 医学

生活リズムを整えるポイント
ストレスがあると眠れなくなる理由
耳鳴り改善法

偏った食生活が原因で、耳鳴りを引き起こしてしまうこともあります。あなたの毎日の食事は、ちゃんとバランス取れていますか?バランスの良い食事は、もちろん耳鳴りだけに効果があるわけではありません。どんな病気に対しても、やはり規則正しくバランスの良い食事は欠かせません。

では耳鳴りの場合は、どの栄養素が身体に影響を与えるのでしょうか?まずビタミンBと鉄分は、耳鳴りだけではなく難聴を防ぐためにも必要な栄養素です。この2つが体内に不足すると、耳鳴りや難聴などの耳の異常を引き起こしてしまいます。

耳鳴りは、耳の神経が過敏になって引き起こされることが多いわけですが、ビタミンB12には、そんな過敏になった神経の働きを穏やかにしてくれる効果があります。これも耳に限ったことではありませんが、過労などで神経が逆立ってしまっている時は、意識してビタミンB12を摂取すると良いかもしれません。

そしてビタミンB6には、身体の免疫力を高める働きがありますので、これも難聴や耳鳴りの予防には欠かせない栄養素です。

またこれだけではなく、もっと基本的なビタミンCやたんぱく質、カルシウムも欠かすことはできません。

ビタミンCは、タバコを吸うと大量に消費されてしまいますので、タバコを吸われる方はサプリメントなどで人一倍摂取するように心がけましょう。

たんぱく質は貧血を抑える効果があります。耳鳴りは貧血が原因で起こることも多いので、毎日しっかりと良質なたんぱく質を取ることで、体調を整えてください。ちなみに体重70kgのスポーツをする男性に必要な一日のたんぱく質量は、140g前後だと言われています。ですが140gのたんぱく質を摂取するには、ステーキならば700g食べなくてはいけません。けどそんなに食べられませんよね?ですのでプロテインなどを飲んで補うと良いかもしれません。

最後にカルシウムですが、耳鳴りは脳神経が過敏になることでも引き起こされます。つまり、イライラしたりすると起こるということです。カルシウム不足の方は小さなことでイライラしがちになってしまい、そのイライラがきっかけになって耳鳴りを引き起こしてしまうことがあります。ですので魚や牛乳などで、カルシウムもしっかりと摂るようにしてください。

耳鳴りの改善法を調べていくと、やはりバランスの良い栄養、食事が最も重要だということにたどり着きます。どんな薬を飲むよりも、食生活、生活リズムの改善が最も効果的な耳鳴り改善法なのかもしれませんね。

症状の原因と治療ふらつき
症状の原因と治療吐き気

頭痛 腰痛 腱鞘炎 五十肩 タッピング
1

腰痛の整体治療

整体治療で腰痛や肩こりを効果的に解消する。体の痛みや歪みはソフトな整体でバランスアップ

2

頭痛

病気が原因ではない頭痛は自然療法で対処しましょう。頭痛の速攻対策テープがオススメです。

1

腱鞘炎と手首の痛み

ある日を境に腱鞘炎の痛みを患いますが腱鞘炎の治療法は確立していないと言われています。

手根管症候群と手首の腱鞘炎治療

あまり多くを語られていない手根管症候群について詳しく紹介しています。

2

四十肩の治療

肩の痛みは年代別に分けられていることがあります。四十肩と五十肩もその一つですね。

しかし痛みに年代は関係なく、その原因は普遍的でつながっていることも多いです。


Copyright© 生活リズムを整えることが耳鳴りの改善法. All rights reserved.